Categories

  • おすすめサイト
  • グルメ・クッキング
  • パソコン・インターネット
  • 仕事
  • 健康
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 武道
  • 経済・政治・国際
  • 育児
  • 趣味
  • 酔っ払い
  • 音楽
March 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« November 2006 | Main | January 2007 »

December 2006

2006.12.09

子供といじめ

 日本とドイツは同じ第二次大戦の敗戦国で、戦後復興した国としてよく比較される。下記の記事では、ドイツと日本のいじめについて言及している。

http://www.yorozubp.com/0611/061123.htm

 ここでも出てくる、地域。最近、特に都会は地域社会が希薄、というかほとんど存在しない。私の子供時代もあまり地域社会というものを意識した記憶はない。

 しかし、昨今の日本の情勢を見ていると、地域社会を活性化させ、地域のネットワークを復活させることで、世の中の流れがよくなっていくように思える。まだ具体的なイメージはないが、何かしら自分でも貢献できればと思っている。

そんなことを思っていたらまた萬晩報にて、いじめの記事。

http://www.yorozubp.com/0612/061206.htm

 こちらも、うんうんとうなずいてしまった。そう、全てが大人の論理、大人の社会でモノを言って、ことを済ませようとしている。いじめの類をゼロにすることはほとんど不可能である。そうではなくて、閉鎖された状態を作らないようにすることに重きを置くことが必要なのだろう。

 文部科学省>教育委員会>学校というような閉鎖的なループではなく、地域社会も含めた開放的なところで教育を論じ、実施していって欲しいものだ。

« November 2006 | Main | January 2007 »