Categories

  • おすすめサイト
  • グルメ・クッキング
  • パソコン・インターネット
  • 仕事
  • 健康
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 武道
  • 経済・政治・国際
  • 育児
  • 趣味
  • 酔っ払い
  • 音楽
March 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 肉眼で本質をとらえて見ているか | Main | 同期の活躍 »

2016.01.20

一歩引いて考える

同僚の間の会話。

Yさん: ○○をやりたいんだけど、初めてだからよくわからない。どうすればいいの?
    会社からは早くやれって催促されるんだけど、何をすればいいのかわからない。

Tさん: それは、Aということをしたあと、Bということをすればいいんだよ。

Yさん: いや、初めてだからAもBもよくわからないんだよ。そもそも、Aなんて知らないからできないし。


遠くで聞いていて、かつ○○については先週どうするかを自分で考えた後だったので。。。


私: いや、Yさんは○○をやる必要はないんだよ。
 会社はシステム上、自動的にメールを配信するけど、普通に考えてみても
 Aを知らないんだからできないでしょ。先週、送ったメールの。。。

と背景を説明、Yさんは安心し、納得してもらいました。
その後の彼らの会話。


Yさん: Tさんに聞くんじゃなかった。余計混乱したよ(笑)

Tさん: おいおい、人に聞いておいて、そりゃないだろー(苦笑)


Yさんも悪くないし、Tさんも悪くない。

Tさんは聞かれたことに答えただけだし、Yさんは目の前の事柄に混乱し
事情が飲み込めなかっただけ。

ポイントは、込み入った話の場合、相手が聞きたいことの背景や本質は何か、と少し
考えることではないかと思います。Tさんのように、聞かれると素直に答えたくなるの
ですが、そこでホンの少しだけ違う答えを考えるだけで見えてくると思うのです。

一歩引いて考えるってやつですね。
訓練の仕方の一つは、何に対しても別の視点を持とうとすること。

少し訓練すればすぐ身につくと思いますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

« 肉眼で本質をとらえて見ているか | Main | 同期の活躍 »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1605/63095869

Listed below are links to weblogs that reference 一歩引いて考える:

« 肉眼で本質をとらえて見ているか | Main | 同期の活躍 »