Categories

  • おすすめサイト
  • グルメ・クッキング
  • パソコン・インターネット
  • 仕事
  • 健康
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 武道
  • 経済・政治・国際
  • 育児
  • 趣味
  • 酔っ払い
  • 音楽
March 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大雪の日の在宅勤務 | Main | 一歩引いて考える »

2016.01.19

肉眼で本質をとらえて見ているか

職場で、感じたこと。

ある仕事の経験者として、あらかじめ起きるであろうことや懸念点をKさんに伝えた。
メールでも伝えたし、資料を見せながら口頭でも伝えた。

約1ヵ月後、Kさんから、こんな資料を顧客からもらったんですけど、相談に乗ってもらえますか?と聞かれた。

???

目が点になった。。。1ヶ月前に、こういう依頼が来るであろうことを予想していたから渡した資料そのものだった。


仕事も10年前に比べたら格段に多いし、目の前を流れるメールなどの情報もそれに比して増えている。
だから、それぞれが情報を取捨選択しないと情報であふれてしまう。そのフィルターのかけ方が問題だ。


自分の中にあるフィルターを通しているか、肉眼で見ているか。
ついつい、自分の手前にフィルターを置いて、自分を通さないようにしていないだろうか。
自分の目で見て、ちょっとでも自分の頭を通してから、取捨選択すべきだ。

それをするだけで、長期記憶の引き出しにキーワードが残って、必要なときにアクセスできる。


ま、気づく、という観点では、私も人のことは言えない。よく、稽古中に先生から教わった技を、数年
経ってから、先生が言っていたのはこういうことなのか、と気づくことがある。聞いたときは自分のこと
として捉えていたつもりでも、先生の言っている本質にたどり着けなかったので、自分のことと
結びつかなかったのだろう。


人生、修行である(笑)

« 大雪の日の在宅勤務 | Main | 一歩引いて考える »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1605/63095980

Listed below are links to weblogs that reference 肉眼で本質をとらえて見ているか:

« 大雪の日の在宅勤務 | Main | 一歩引いて考える »